【残念】アレルケアは効果無しでした。数年続けたが明確な効果は実感できず。

【残念】アレルケアは効果無しでした。数年続けたが明確な効果は実感できず。

 

30代男性です。アトピーと花粉症に悩んでいてアレルケアを始めました。

 

 

小さい頃からアトピー性皮膚炎で悩んでおり、特に食物アレルギーに配慮するのが大変でした。

 

 

また、埃やハウスダストについても喘息を発症し、運動するのにも咳が止まらず苦悩が絶えませんでした。

 

 

中学に入ると、花粉症が重症化しました。皮膚の炎症や感想が顕著になり、寝ている間にかきむしってしまい、かきむしったことでさらに痒くなるという悪循環に陥っていました。

 

 

ステロイドを使用していたので症状はなんとか抑えられていましたが、大人になった今でも皮膚の赤みは目立っています。

 

アレルケアを数年間続けていますが、その効果には懐疑的です

アレルケアを知ったのは、インターネットでアトピー対策を検索している時です。ネット広告で、カルピス社から乳酸菌サプリが出ていることを知りました。

 

 

販売元も信頼できる企業だったのと、価格も比較的リーズナブルだったので、早速購入して飲み始めました。

 

 

飲み始めたのは、スギ花粉が飛散する少し前でした。約1ヶ月ほどの飲用で花粉症シーズンの到来です。その年は、特に花粉症の症状が軽くなったというようなことはありませんでした。アトピーに関しても特に変化はありませんでした。

 

 

確かに、飲み続ける期間が短いこともありますが、本当に口コミ通り花粉症やアトピーに効果があるのか、少し懐疑的になっていました。

 

 

実は弟も花粉症があり、一緒にアレルケアを始めていたのですが、弟の方は去年より少し楽になった。鼻水が多少ましになった。と言っていました。とりあえず多少でも改善されるならばと思い、来年のシーズンまで継続してみることにしました。

 

 

花粉症に関しては次のシーズンまで分かりませんが、アトピーに関して効果を実感できたのか?と言われれば、あまり実感できていない。というのが正直な感想です。

 

 

弟も同じような感想で、とりあえず続けてみるか。というレベルでした。

 

 

そして迎えた花粉症のシーズン。今年は少し変化がありました。花粉の飛散が少ないと天気予報で言われている日は、鼻水やくしゃみの症状がかなり軽減されたのです。花粉の飛散量が多い日はやはり厳しかったです。

 

 

一方、弟の方は、昨年と違いあまり効果を感じていないようでした。

 

とりあえず来年までまた飲み続けることにしました。

 

 

結果としては、次の年も前年と同じようなレベルでした。飲み続ける前と比べれば確かに症状はマシになっていると思います。

 

 

ただ、

  • @継続期間がかなり長いことと
  • A当初はもっと劇的に良くなることを想像していたこと

 

2点から、正直少し物足りないと感じています。

 

 

お勧めできるかどうかは、その人の体質次第なので、何とも言えないというのが本音です。ただ私自身、アレルケアを始める前よりは、花粉症は楽になったのは事実ですので、多少なりとも効果はあるのかと思います。

 

 

アレルケアだけに対策を頼るのはお勧めできません。あくまでサポート的に使うのがいいのかと思います。

page top