口コミ2極化?アレルケアの効果無しという評判は即効性に期待しすぎ!

口コミ2極化?アレルケアの効果無しという評判は即効性に期待しすぎ!

アラサーの主婦が使用しました。花粉症と皮膚の乾燥に悩まされていて、 アレルケアを長期的(約1年)に継続することによって、症状をかなり和らげることができました。

 

 

 

では私の口コミの紹介です。
↓↓↓
元々私は花粉症ではなく、花粉の季節が来ても全く影響はありませんでした。花粉症とは無縁の生活を送っていて、これからも花粉に悩むことがないと思っていました。

 

 

しかし33歳の春ごろだったと思います。妙に鼻が詰まって、目が我慢できないほど痒く、咳も出るので、心配になって病院に行ったところ、花粉症だと診断されました。

 

 

これまで花粉症とは無縁の生活だったのに、一度発症してしまうと毎年花粉の季節が辛くて仕方がありません。

 

 

特に鼻づまりがひどく、ティッシュの使いすぎで鼻の下が赤くなっていました。皮膚のカサカサになっていて、人と会うのがつらかったです。

 

 

花粉症の薬を飲んでいましたが、副作用で眠気が襲ってきて、昼間からの家事に支障が出ていました。眠気を我慢すればいいだけなのですが、本当に我慢できないレベルの睡魔が襲ってきて、どうしようもなく途方に暮れていました。

 

 

なんとか薬に頼らずに症状を和らげることができないか?ネットを中心に色々な情報を探し回りました。

 

アレルケアは口コミが良く購入を決意。1年後こんなに変わるとは思わず・・・。

冬場の寒いのは苦手なのですが、それ以上に春の到来が恐怖でした。暖かくなるのは嬉しいのですが、花粉と戦うシーズンが今年も来たなと、、憂鬱になるシーズンでもあります。

 

 

そんな時ふとテレビCMでアレルケアという商品を知りました。L92乳酸菌が善玉菌に作用して、腸内環境を整えることに着目した商品のようです。

 

 

色々と口コミを調べてみると、花粉症だけでなく、アレルギー体質の人からも好評を得ていて、なかなか良さそうだと感じました。

 

 

販売元もカルピス社でしたので、信頼できると感じました。ただ、こういったサプリメントは今まで飲んだことがなく、私自身に本当に効果があるのか?半信半疑だったというのが正直な感想です。

 

 

これまでは抗ヒスタミン剤などで花粉症に対処していましたが、根本的に体質を改善させるものではなく、悪く言えば、その場しのぎの対処法に過ぎません。

 

 

なので、L92乳酸菌で本質的に体質改善をしたいと思い購入しました。

 

口コミが二分している理由は、「継続期間の違い」だと思います

実際にアレルケアに口コミを見てみると分かるのですが、

  • とても効果を実感できたと言う、いわば満点に近いような評価の人
  • 全くダメだったという、0点評価の人

 

プラスとマイナスに二極化されているようなイメージです。

 

二つの口コミを見比べて気づいたのが、効果を実感した人は、長く続けているということです。

 

初めの数ヶ月は全然 効果がなかったけど、とりあえず続けてみたら、花粉シーズンをいつもより楽に過ごせた!というような評価が目立ちました。

 

 

なので私も即効性は期待せず、最低でも1年ぐらいは続けてみようと思いました。

 

 

ある意味、こういったスタンスがよかったのかもしれません。2、3ヶ月しても特に変化は見られませんでしたが、結果がどうであろうと継続すると決めていたので、余計なことを気にせずに済みました。

 

 

特に夏場などは、鼻が詰まることはほとんどなかったのですが、体質改善のためひたすらアレルケアを飲み続けました。

 

 

約1年間続けた後、再び花粉のシーズンが到来しました。去年に比べ明らかに鼻づまりの症状が軽いことに驚かされました!

 

 

花粉の飛散量が少ないのかと調べましたが、飛散量は去年と同レベルのようだったので、これはアレルケアの効果だと思いました。

 

 

正直、効果を感じられないまま1年間飲み続けるのは不安でした。それに、そこまで安価なサプリメントではないので、経済的にも負担があったのは事実です。

 

 

しかし花粉のシーズンになって、「1年間飲み続けて良かった!」と心の底から思っています。冒頭にも書きましたが、 アレルケアで効果を実感するためのコツは「長期継続」です。

 

 

諦めず、途中で止めずに、続けることで明るい未来が待っています。

page top